目標の立て方をチェック

こちらでは、英会話勉強法の選び方として、目標を立てる重要性と、それをサポートしてくれる環境や体制について紹介していきたいと思います。

英会話初心者に「目標」が大切な理由

目標がないと上達しない!?

英会話だけでなく、仕事やスポーツ、そしてあらゆる習い事について言えることですが、物事を上達させるためには、目標を定め、それに向かって努力するというのが大切です。逆に言えば、ただなんとなく漠然と英会話を習い始めても、なかなか上達をしなかったり、上達してもそれを実感できず中途半端なまま辞めてしまうということになってしまいがちです。

具体的な目標をつくる

例えば勉強なら○○大学合格、マラソンなら何時間何分で完走、仕事なら売上何パーセントアップといった具合です。英会話であれば、例えば一人で海外旅行に行けるようになる、映画を字幕なしで観られるようになる、外資系企業に転職できるレベルになるといった具合に、何かしらの目標を立てて、それに向かって努力するということがないと、なかなか上達していかないものです。別の言い方をしますと、「英語が使えるようになりたい」ではなく、「英語を使って何ができるようになりたいのか」を具体的に考えて設定しなければならないということです。ここまではよろしいですね?

英会話スクールはサポートがバッチリ

その上で、ではどのように目標を立てればよいのでしょうか?もちろん目標は一人ひとり、どんなものでもよいのですが、あまりに無謀なものであると途中で挫折してしまいますし、逆にハードルが低すぎると、そこで満足してしまってそれ以上の成長が止まってしまいます。そこで、ぜひ利用したいのが、英会話スクールが実施しているカウンセリングや英語力チェックです。自分の英語力がいまどの位なのか、それに対して、1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後にどのような状態にまでレベルを引き上げていきたいのか、されにはその進歩具合に応じて目標あるいは学習方法の修正をサポートしてもらいましょう。

こうした体制が整っている英会話スクールであれば、なんとなく漠然と勉強することがなくモチベーションが保ちやすいです。自分の上達もこまめに確認できて、楽しく勉強できるでしょう。逆に言えば、こうしたことにあまり重きを置かないと、上達も自分の意思次第です。勉強法を選ぶときは、ぜひこの点も考慮しておいてくださいね。

英会話勉強法を
選ぶPOINTをもっと見る

英会話初心者に
おすすめの勉強法はこちら